logo
トップページ ラインナップ   お問い合わせ 個人情報の取扱い
 
日本製
 
example6 example6
立体二重構造だから
局部が大腿部に接触しないので
抜群の爽快!

スカイサワーの最大の特徴は、立体二重「ふんどし構造」。《ふんどし》をしているように下腹部を支えますが、局部は、適度なゆとりを感じていただけます。これが、ボクサータイプのフィット感、フロント部分は、トランクスの開放感を感じていただける新感覚の穿き心地。
まず、開口部(右図A)から局部を出しセパレート部(右図B)がふんどしとして機能し、局部が自然に大腿部と分離され、爽快感が得られます。

example6 example6

 

   

推薦文[医学博士・寺澤正恭]

スカイサワーは、陰嚢とペニスがパンツ本体と別の空間に収納されるようになっているので、陰嚢が体に密着しにくくなっています。
陰嚢には、精子を作る精巣が入っています。
精子は熱に弱いので精巣を体温より少し低い温度(32〜34度)に保つことが大切です。
スカイサワーの使用により、陰嚢が体に密着しない状態になるため、精巣での精子生産に良い環境を保てることが期待できます。
また、陰嚢と大腿部の皮膚が一枚の布で分けられ、直接接触しないため、ベタベタせず、蒸れにくくなっています。そのため、蒸れによって発症・悪化する股部白癬(いんきんたむし)を予防改善できる可能性があります。

 
▶このページのトップへ [前のページへ戻る]